top of page
検索
  • 執筆者の写真NAKA

[Word]なぜか広がってしまったWordの行間を戻すには

更新日:5月31日


Wordで文書を作成すると、通常通りに操作しても以前より行間が広がってしまい、設定を変更しても元に戻らなということがありませんか?
今までの設定に戻すためのいくつかの対処法をご紹介します。

・・・INDEX・・・



 


アップデートによって標準テンプレートの設定が変更された可能性もあるので、まずは設定値を確認してみることをお勧めします。


チェックすべきポイントには、フォントサイズ、配置、間隔、行間などが含まれます。



部分的に広がった場合

一部の行間が広がってしまった場合、元に戻す方法は以下の通りです。

① 対象の段落を選択し、「ホーム」タブの「段落」グループにある「行と段落の間隔」アイコンをクリックする


② メニューから「1.0」を選ぶと、行間が標準設定にリセットされる


または、「段落」ダイアログボックスを開き、「インデントと行間隔」タブから「行間」を「1行」に設定し、「OK」をクリックしても同様です。




文書全体が広がった場合

文書作成する際に行間が広がってしまう場合は、以下で確認し設定変更を行ってください。

設定に問題が生じている場合、Wordの標準書式を以前の設定に戻すことが可能です。


「段落」の設定項目や「フォント」の設定項目を見直してみてください。


| 「段落」 設定値の確認をする

新規文書の作成画面で、設定値の確認を行います。


Wordで行間が広がっている状態から「新規文書作成」を選び、画面を開いた後、上部の段落タブにある「設定」をクリックして設定画面を表示します。


設定の画面で、インデントと行間タブで「配置」が「左揃え」に、「行間」が「倍数」に、「段落後」が「8pt」に設定されている場合、アップデートによる変更の影響を受けている可能性が高いです。「行間」が広く、「段落後」のスペースが8ptに設定されていたり、フォントサイズが少し大きめになっているため、テキストの行間が広がったようです。



📍以下の設定は皆さんがよく知っている書類のフォーマットです

表示されている設定がこれと異なる場合は、この設定に合わせて変更してみてください。


「両端揃え」「段落後」「行間」を下記と同じ設定にして「規定に設定」をクリック


「Normal.dotmテンプレートを使用したすべての文書」を選択して「OK」で完了



また、「両端揃え」から「左揃え」への変更により、段落の右端が揃わなくなります。行間には影響ありませんが、右端の不揃いが視覚的に気になるため、「両端揃え」の設定の方が見た目がスッキリしていいですね。



| 「フォント」設定の確認する

上部にある「フォント」タブの「設定」をクリックし、画面を開いてください。標準設定を変更するため、以下の画面から設定を行う必要があります。


「フォント」の設定で「サイズ」を10.5ptに変更し「規定に設定」をクリックして完了


作業に使った新規文書を閉じて設定は完了です。変更が保存・適用されます。



📍 行間が広いまま作成・保存している文書について

何もしてなくて行間が広くなっていた文書は、標準設定を変更するため設定が元の状態に戻ります。行間が広いまま作成して保存済みの文書は、いつものフォーマットに戻っていることもあるので確認してみてください。





閲覧数:67回0件のコメント

Comments


bottom of page