top of page
検索
  • 執筆者の写真NAKA

液晶モニターのお手入れ方法


液晶モニターは静電気などの影響でホコリを引き寄せ、機器の持つ熱で汚れがくっつきやすくなり、少しずつ汚れが蓄積していきます。

汚れが目立つ前にササッとお掃除して、いつもキレイを保ちましょう!


・・・INDEX・・・


 

液晶モニターのお手入れ方法

モニター表面の主な汚れはホコリや手あか・飛沫などです。汚れたままだと画面が見にくく疲れ目の原因にもなります。スッキリした画面で作業しましょう。


| 液晶モニターのお掃除アイテム

パソコン専用のお掃除アイテム以外にも100均などでも入手できます。

  • 除電ブラシ(静電気でホコリとり)

  • マイクロファイバーやメガネ拭き用の柔らかいクロス

  • 液晶専用クリーナー(汚れがひどい場合のふき取り用)

   


| 液晶モニター 基本のお手入れ

液晶モニターは繊細なので掃除も注意が必要です。液晶の表面に傷を付けないようにお手入れしていきましょう。


モニターの電源をOFF

表面のホコリを除電ブラシやクロスなどでふき取る

取れない汚れは液晶専用クリーナーを使ってふき取る

毛羽立ちが残った場合は乾いたクロスで乾拭き

  液晶専用シートなどでふき取り後は乾拭きをオススメ

    

     ↓↓

 

お手入れはモニターの電源を切った状態で行う

電源が入っていると熱で汚れが取れにくくなります。始業時や終業時の電源OFFの時がお掃除のタイミングです!サっとホコリをふき取るだけでもきれいになります。


モニターは柔らかいクロスでふき取り 

モニター表面のホコリを除去しましょう。あれば除電ブラシ、またはマイクロファイバーなど柔らかいクロスで優しくふき取ってください。

    

システム部での作業時にはマイクロファイバーのクロスを使っています。拭きムラが気になる場合は、息を吹きかけてからクロスで拭くと取れやすいですよ。


液晶専用クリーナーを使う

汚れが気になる場合は液晶専用クリーナーを使うと簡単に掃除できます。但しモニター専用のもの以外や、普通のウェットティッシュは傷などの原因になるので、ご注意ください。




お手入れの注意点 

| ティッシュペーパーで拭かないでください!

普通のティッシュで拭くと汚れが広がったり、ティッシュの繊維が液晶モニター の表面に付いて、傷がついてしまう原因になります。


| 普通のウェットティッシュで拭かないでください!

ウェットティッシュには、アルカリ性成分やアルコール成分を含んだ物があります。

アルコールが付着した布で拭くと汚れは落ちても、表面のコーティングを傷めてしまう可能性があります。

   

また、水道水を含ませた布で拭くと拭き跡が残るので、かえって汚くなってしまいます。


| モニターを拭く時は、力を入れすぎないように!

付着している汚れなどで傷がつく場合があるので、ゴシゴシせず優しく拭きましょう!






閲覧数:64回1件のコメント

1 comentário


Membro desconhecido
04 de ago. de 2023

キーボード・マウスの掃除の次は、ディスプレイですね。

参考にさせて頂きます。

Curtir
bottom of page